TOP » オトナの趣味に新提案!ダイビングという選択肢 » ダイビングと出会い

ダイビングと出会い

共通の趣味を通じて出会い、交際や結婚に発展することは多々あります。ウォータースポーツもそんなきっかけのひとつですが、ダイビングは資格取得を目指して真面目に取り組んでいる人が多いスポーツ。恋愛目当てではない関わり方で、自然な流れで付き合いが深まっていきます。

ダイビングが出会いにつながる理由

ダイビングでの出会いがなぜ恋愛に発展しやすいのか、主な理由は、以下の2つが挙げられます。

集団行動をとることが多い

ダイビングは一人ではできない趣味です。資格を持っていたとしても、安全のため必ずバディというペアを組んで潜ります。スクールによっては交流を深めるために、毎回違う人同士でバディを組ませるので、回数を重ねるごとに知らない人が減っていくというわけです。

共通の趣味で話題が広がりやすい

共有できる情報があると親密度は増していきます。今日潜ったポイントでの気づきや、お気に入りのグッズブランドに新商品が出たなど、ダイビングでの話題は事欠きません。

そして、海を満喫しているときは素の自分が出てきます。お互いに飾らないで過ごす時間が、深い友情や恋愛に繋がるのです。

ダイビングでの出会いを発展させるには?

ダイビングで気になる相手と出会ったとき、関係性を発展させるためにはどうしたらいいのでしょうか?

ツアーに参加するときは、陸上でも会話をしよう

気になる相手に出会ったら、ツアー参加中は陸でのコミュニケーションを多くとるよう意識してください。自分が初心者ならいろいろと質問してみるのも良いでしょう。技術的なことはインストラクターから指導を受けて、相手のダイビング時間をあまり邪魔しないようにする気配りは大切です。

イベントには積極的に参加しよう

人が集まると、ダイビング以外でもイベントが出来て会う機会が増えます。最近だとオンライン家飲みのようなざっくばらんな企画もたくさん増えてきました。このような場面では距離が縮まりやすいので、積極的に参加しましょう。

ダイビングは出会いのきっかけに過ぎません

出会いを求めるためにダイビングを始めるのはあまりおすすめしません。なぜなら、ダイビングは時間とお金をかけた真剣な趣味。ダイビングを通じて自然に出会うということはあり得ますが、出会うためにダイビングをやっているという人は少ないからです。

また、安全にトライできるよう意識は常にダイビングに集中する必要があります。最初は「良い出会いがないかな~」という気分で申し込んだとしても、取り組むうちに優先順位は変わるでしょう。真剣にダイビングに取り組む中で繋がる縁だからこそ、深く長くなるのだと言えます。

ダイビングでの出会いまとめ

ダイビングは共通の趣味としてポイントが高く、友人関係や恋愛・結婚に発展しやすく長く付き合える素敵なスポーツです。これからダイビングを始める方は、ぜひ純粋にダイビングを楽しむという気持ちでトライしてください。そんな自然な姿が素敵な出会いに繋がります。

都内でお勧めしたいコスパの良い
ダイビングスクールPickup!
Buddy Tokyo
資格取得66,000円

公式HPに税表記はありませんでした

ダイビング参加20,000円~

公式HPに税表記はありませんでした

S2CLUB東京店
資格取得68,500円

公式HPに税表記はありませんでした

ダイビング参加18,000円

公式HPに税表記はありませんでした

ココナッツ
資格取得65,780円
ダイビング参加要問合せ

※「ダイビング参加」費用については、各店舗のプランによって異なってきます。

※掲載している金額は2021年4月時点で調査した最安値となります。

※オープンウォーターダイバーの価格で調べています。

※価格はキャンペーン価格ではなく、「標準価格」で調べています。