TOP » 知っておきたい!ダイビング指導団体の違いをチェック » BSAC

BSAC

BSAC公式キャプチャ

画像引用元:BSAC公式HP(https://www.bsac.co.jp/)

BSACは、ロンドンで設立された歴史あるダイビング指導団体です。長年に渡って英国王室がBSACの総裁として就任しており、現在ではウィリアム王子が就任しています。

海洋科学の発展に寄与した安全なダイビングを

BSACは、スキューバダイビングはもちろんのこと、海洋科学の発展に寄与しています。「Safety First=安全第一」といった理念のもと、ダイバーに安全なダイビングを提供することを目標にして、活動を続けています。

ダイビングには、どうしてもリスクを抱えてしまうという面がありますが、それを、各ダイバーが自己責任において回避し、安全な計画を立てられるような指導を続けているのがBSACなのです。

オーシャンダイバー ライセンス資格を取得して、必要最低限の能力育成を目的としています。認定を受けると水深18mまで潜ることができます。
スクーバダイバー オーシャンダイバー取得に必要な講習を、途中までしか受けられない人向けのライセンス。インストラクター同伴で、水深12mまで潜ることができます。
オーシャンダイバープラス オーシャンダイバーの上位資格となります。これまでに得た知識やダイビングに関する技術を活かして、幅広い活動範囲でダイビングが可能になります。。
スポーツダイバー 水深30mまで潜ることが可能。ナビゲーションやフィッシュウォッチング、水中カメラなどの専門的なスキルを身につけることもできます。
ダイブリーダー ダイビングチームのリーダーとしての活動や、緊急時の救助・処置に関する技能を身につけることができます。

BSACのメンバー制度とライセンス年会費について

ダイブリーダー以上のライセンス所持者は、BSACメンバーに登録することができます。

BSACメンバーになると、教材の購入、保険加入、メンバー専用サイト閲覧の他、様々なサポートを受けることが可能です。

なお、メンバーは1年ごとに更新が必要となり、登録料、更新料なども必要となってきます。

費用はライセンスによって異なるので、詳細はBSACの加盟店へ問い合わせましょう。

都内でお勧めしたいコスパの良い
ダイビングスクールPickup!
Buddy Tokyo
資格取得66,000円

公式HPに税表記はありませんでした

ダイビング参加20,000円~

公式HPに税表記はありませんでした

S2CLUB東京店
資格取得68,500円

公式HPに税表記はありませんでした

ダイビング参加18,000円

公式HPに税表記はありませんでした

ココナッツ
資格取得65,780円
ダイビング参加要問合せ

※「ダイビング参加」費用については、各店舗のプランによって異なってきます。

※掲載している金額は2021年4月時点で調査した最安値となります。

※オープンウォーターダイバーの価格で調べています。

※価格はキャンペーン価格ではなく、「標準価格」で調べています。