HOME » ここなら安心!東京都内から通えるおすすめダイビングスクールまとめ » THE DIVE FACTORY

THE DIVE FACTORY

旅行会社の顔も持つ!THE DIVE FACTORYの魅力とは

THE DIVE FACTORY_キャプチャ画像
引用元:THE DIVE FACTORY公式HP
(http://www.tdivefct.co.jp/)

ダイブファクトリーは、ダイビングスクールだけでなく、ダイビングショップ、旅行会社としても活躍しています。

日本各地の様々なダイビングポイントや、その周辺にある観光スポット、オススメのレストランや居酒屋、そしてお土産物屋さんの案内までしてくれるそうです。さらには、ダイビング専門の旅行会社として、保険の手配から当日の送迎まで行ってくれるんだとか。

旅行が大好きなダイバーさんには、かなり嬉しいサービスが盛りだくさんですね。

自社プール完備!スーツや器材もレンタル可能で安心

自社プールを完備しているダイブファクトリーは、じっくりと講習が受けられるだけでなく、体験ダイビング思い出しダイビングなどのサービスも提供してくれています。また、プールでの個人レッスンは、小さいお子さんやシニア層の方にも評判だそうです。

また、ダイブファクトリーのオープンウォーターダイバーコースには、ウエットスーツ代、BCDやレギュレーターといった器材の費用が含まれていません。しかし、それらは1日単位でレンタルすることができるので、わざわざ購入する必要もないですね。

都内で通える安くて安心のおすすめダイビングスクール情報はこちら >>

インストラクター数が多く少人数での講習が可能

通常PADIでは、「一人のインストラクターが8名まで教えることができる」という規定になっています。

ですがダイブファクトリーは、きめ細かなレッスンのためにトリーではインストラクター1名対して生徒数は4名までという独自の規定を設けています。そのため少人数でのダイビング講習が可能なのです。

また、最大4名での講習でも、ついていけるか不安という人のために、別料金になりますが個人コースも用意されているんですよ。そして個人レッスンコースはインストラクターに合わせるというわけではなく、自分の都合に合わせてのスケジュールを組んでもらうことが可能です。

豊富なコース設定があり自分の目的にあったコースが選べる

ダイビング

ダイブファクトリーでは、初心者向けのコースからプロを目指す人向けのコースまで、豊富なコースが設定されているところも特徴です。

例えば初心者向けの体験ダイビングコース。WEB予約で3,000円で試せる体験ダイビングです。危険の少ないプールを使い、まずはダイビングがどんなものなのかを知ることができます。

また初心者向けで人気のCカード取得コースは、最短4日でCカード取得も可能。その他個人レッスンコース、フレッシュダイバーツアー、マーメイドコース等、初心者向けだけで5つのコースが用意されています。

ブランクのある人向けのコースは2コースで、一つは思い出しダイビングコース(リフレッシュコース)。ライセンスを取得したけれど、ツアーに参加する自信がない人や、旅行先でダイビングをしたいけれどブランクがあって不安な人などに向けたコース。危険の少ないプールで器材のセッティングの仕方などからおさらいできます。

もう一つはブランクダイバーツアー。ブランクがあっても安全に海を楽しめるように、比較的浅い海を、同じようにブランクのある仲間と焦らずにダイビングを楽しめます。

そしてステップアップコース、スペシャルティコース、プロを目指す人向けのコースも複数用意。全くの初心者、ブランクがあって不安なダイバー、趣味としてダイビングを楽しみながら上達を目指す人、プロを目指す人までもが、ダイブファクトリーで自分に必要なコースを選んで学ぶことができるのです。

その人にあったコースで学んでもらうという姿勢はもちろんツアーにも反映されていて、純粋にダイビングを楽しみたい人向けのツアーだけではなく、初心者でも参加しやすいダイビングツアー、慣れている人向けのツアーなどレベルに合わせたツアーが企画されています。

インストラクターやダイビング仲間と飲めるバーがある

ダイブファクトリーでは、インストラクターがホスト役の「GINZA潜酔酒場」というバーを出店しています。銀座の外堀通り沿いにある立地に恵まれたお店で、飲みながらダイビングのことを教えてもらったり、同じ趣味を持つ人と語り合うことができるんですよ。

お店はカウンター6席、テーブル12席と大きすぎない程よい狭さ。お客同士、ホストとお客、距離感が近くじっくり話しをするのにピッタリ。営業は平日の18:00~23:30。土日祝日、毎月第一月曜日が定休日になっています。

城ケ崎のクラブハウスが利用できる!

伊豆の城ヶ崎にクラブハウスを持っています。ダイビングに興味のない人にとっては、伊豆は温泉地というイメージが強いのですが、実はダイバーにとって人気の高い観光地です。

伊豆半島には熱海、初島など、海がキレイなダイビングスポットがいっぱいで、関東圏内から日帰りもできる立地ですからダイビングツアーでもハズレなしと言われるスポット。

その恵まれた立地にあるクラブハウスが利用できるというのは、ダイバーにとってはありがたいもの。ダイビングを続ければ、クラブハウスがあるメリットが理解できるはずです。利用料は城ヶ崎クラブハウスでの素泊まりの宿泊は3,500円、レンタル代を除いた2ビーチダイビングがガイド代込みで12,500円、2ボートダイビングがボート代込で18,500円になっています。

またクラブハウスという拠点があるため、城ヶ崎での体験ダイビングも格安で試すことが可能です。城ヶ崎での体験ダイビングの料金は一人10,000円、二人で15,000円とリーズナブル。しかもレンタル代込みの価格なので、近場の海で体験ダイビングをしてから、ダイビングを学ぶか決めたいという人にピッタリです。

THE DIVE FACTORYのスクール生から寄せられた口コミ

ダイビングがしたくなったので、いきなりショップに押しかけてしまったのですが、そんな状況でもスタッフさんたちの対応が素晴らしかったです。

友人に強く勧められて、ダイブファクトリーでのスキューバダイビングを初めました。今ではダイビングが一番の趣味となったので、あのとき始めて本当に良かったと思っています。

いまは伊豆のツアーを中心に参加していますが、色々な場所でツアーが開催されているようなので、たくさん参加したいと思っています。世界中の沈船や海底遺跡を巡ってみたい!

仕事が忙しいときでも、ダイビングができると思えば頑張ることができます!本当にストレス解消になります。フワフワと空を飛んでいる感覚で、とっても気持ちイイんです。

THE DIVE FACTORYのスクール概要

社名 株式会社モマインターナショナル
スクール所在地 東京都三鷹市井口3-6-16
設立日 1994年4月
営業時間 12:00~21:00
定休日 毎月第一月曜日のみ
ライセンス取得を目指してスキューバダイビング体験レポート

ライセンス取得をサポートする
都内のダイビングスクール

※このサイトは、ダイビング初心者である一般人が集めた情報をまとめたサイトです。(2017年6月)
最新のものや詳しいコース内容については、各スクールの公式ホームページをご確認ください。

PAGE TOP