HOME » ここなら安心!東京都内から通えるおすすめダイビングスクールまとめ » ダイビングスクールマレア

ダイビングスクールマレア

国内に11店舗を展開するダイビングスクールマレアの特徴

ダイビングスクールマレア_キャプチャ画像
引用元:ダイビングスクールマレア公式HP
(http://www.marea.jp/)

関東に4店舗、名古屋に1店舗、関西に2店舗、沖縄に4店舗のダイビングスクール&ショップを展開するのがダイビングスクールマレア。

1号店は宮古島。東洋一美しいと言われたビーチ目の前に、宿泊施設も兼ねたマリンロッジ・マレアをオープンし、翌年には都内の池袋に出店。その後、エリアを拡大していきました。全国に店舗がありますから、通いやすい場所を選ぶことができるのは嬉しいですね。

また、和歌山や日本海、伊豆方面でのダイビングや、沖縄方面でのダイビングを楽しむことができるのも利点です。ツアーサポート万全のリゾート講習は、モチベーションも上がることでしょう。

マレアに通うお客さんのうち、60%が女性!

マレアは女性スタッフが多く、またお客さんも60%が女性だそうです。女性スタッフが多いということは、同性としてはきっといちばん安心できるポイントなのでしょうね。

そのため、女性客へのサービスも充実しています。例えば、シャンプー、コンディショナー、ドライヤーを完備しているので、プール講習後に予定があっても安心。女性客からは、「手荷物が少なくてすむ」と好評のようです。パウダールームも完備しているので、お出かけ前やお出かけ後のプール講習でも、気軽に立ち寄ることができると喜ばれているようですよ。

また、マレアのお店は全店が駅近なので、仕事帰りや買い物のついでに通えて便利なだけでなく、夜でも駅まで明るい通りを歩けるのも安心ポイントなのでしょうね。

都内で通える安くて安心のおすすめダイビングスクール情報はこちら >>

自社専用温水ダイビングプールがある!

マレアは池袋店と横浜店に大型のダイビングプールがあり、移動時間を無駄にすることなくプール講習が受けられます。自社プールのため、規定のプール講習では海に潜る自信がないという場合には、料金の増額なしで補講を受けることも可能です。

また、マレアは営業時間が長く夜の9時まで講習が受けられるため、会社帰りに利用しやすい点も大きなポイントでしょう。そして自分の都合でプール講習をキャンセルする場合でも、キャンセル料もかかりません。

そして、マレアは自社プールがあるので、プールでの体験ダイビングも格安で行えます。1万円で体験できる体験ダイビングは、水着とタオル、そして体験料金さえ準備すれば当日申し込みも可能という手軽さが売り。しかも温水プールなので、ドライスーツではなくても身体が冷えにくく、季節を問わずに利用できます。本格的にダイビングを始める決意がまだつかない、という人は体験ダイビングをしてから考えるといいかも。

都市型のダイビングスクールは近年増えてきているものの、自社プールが近場にあるスクールはそう多くはありません。プールに潜りたいわけではないから、自社プールかどうかはどちらでもいいと考えがちですが、意外と自社プールもちというのはメリットが多いのです。

女性インストラクターが多い

スクールには、常に女性インストラクターがいるという点も、マレアの売りの一つです。女性の場合、男性には相談しにくいこと、聞きづらいことが出てくる場合もあるでしょう。ですがマレアであれば、常駐の女性インストラクターに相談ができるので女性でも安心して通うことができます

また、リクエストがあれば、女性限定のツアーも可能なのだとか。女性客へのサービス体制がしっかり作られているマレアは、講習も女性が受けやすいように工夫されています。

選べる! オープンウォーターダイバーコース

オープンウォーターダイバーコース

Cライセンス取得を目的にしたPADIオープンウォーターダイバー(OWD)コースは、海洋実習が近郊のダイビングスポットで行える6日間コースと、4日間コースが設けられています。

6日間コースは、学科講習2日、プール講習2日、海洋講習2日間の合計6日。

4日間コースは学科・プール講習が2日、海洋講習2日間の合計4日。学科講習とプール講習を同日に行なうので、4日間でライセンス取得が可能になります。

そして料金はどちらも同じ、65,000円になっています。

マレアは毎日夜まで講習が受けられるので6日間コースなら、平日の会社帰りなどに学科講習とプール講習をコツコツ終わらせることができるし、4日間コースなら仕事がお休みの日に集中して講習ができます。土日が休みの人なら、2週間分のお休みを講習に当てることができます。仕事や休みの都合に合わせて選べるのが嬉しいですね。

その他、オープンウォーターコースリゾートというコースもあり、沖縄、宮古島、石垣島でCカードの取得ができます。この場合の料金は60,000円。まとまったお休みが取れる場合は、おすすめです。

Cカード取得後のステップアップも、マレアにおまかせ

水深30メートルまで潜ることができるアドヴァンスド・オープンウォーター・ダイバーになれば、18メートルよりも深い場所にあるダイビングスポットを楽しむことができます。マレアのドヴァンスド・オープンウォーター・ダイバーコースは65,000円、最短3日で取得可能です。

その他にも水中フォトSP、ボートダイバーSP、ナイトダイバーSPなどなど、ダイビングライフを充実させるスペシャルティコースも豊富に揃えられています。

またプロを目指したい人向けのコースもあり、ただダイビングを楽しみたいという人だけではなく、ダイビングに関わる仕事をしてみたい! という人の夢を叶える手伝いをしてくれます。

ダイビングスクールマレアのスクール生から寄せられた口コミ

一人でツアーに申し込んだのに、講習のたびにどんどんお友達が増えていくので楽しいです。たくさんの仲間ができ、マレアにくるといつも笑って過ごせています。

丁寧な講習のおかげで、ドライスーツにもタンクにも慣れてきました!次に潜りに行くのが待ち遠しくてしょうがないです。

ツアーで出会った子と知り合いになり、他の職業や年代の人と交流するのはとっても楽しいです。もちろん、海の中も楽しいし気持ちいいけど、マレアではダイビング以外の楽しみ方も見つけられます。

私は女性ですが、さまざまなサービスが本当に助かっています。今ではダイビングにも慣れてきて、「私でもダイビングを始められたよ」って友達にも自信をもってオススメしています。

ダイビングスクールマレアのスクール概要

社名 株式会社マレア・クリエイト
スクール所在地 【池袋店】
東京都豊島区南池袋2-9-9
設立日 1996年12月
営業時間 平日13:00~22:00、土日祝12:00~21:00
定休日 火曜
ライセンス取得を目指してスキューバダイビング体験レポート

ライセンス取得をサポートする
都内のダイビングスクール

※このサイトは、ダイビング初心者である一般人が集めた情報をまとめたサイトです。(2017年6月)
最新のものや詳しいコース内容については、各スクールの公式ホームページをご確認ください。

PAGE TOP