HOME » 東京都内から通えるダイビングスクールリスト » キッチンダイブ

キッチンダイブ

居酒屋とダイビングショップを経営するキッチンダイブとは?

キッチンダイブ_キャプチャ画像
引用元:キッチンダイブ公式HP
(http://kitchen-dive.com/)

「無理に営業したり、高額な機材を売り付けない」という方針から、飲食店を経営することによってゆとりあるダイビング店経営を実現している珍しい形のダイビング専門店です。キッチンダイブは足立区の北千住にあり、居酒屋、ビアガーデン、ダイニングキッチン、ダイビングショップが1つのスペースに用意されているんだそう。

また、飲食店ならではのイベントも開催されているようで、なんとこちらで出会って結婚したカップルが15組もいらっしゃるんだとか。さまざまな視点から楽しむことができるダイビングショップですね。

野生のイルカと泳げるツアーと講習を開催

大海原を泳いでいる野生のイルカと遊ぶためには、素潜りが上手くないといけません。せっかくツアーに参加したのに、練習をしなかったせいで「水面を見ていただけだった…」という風にならないために、まずは泳ぐために知識を身に付けましょう

イルカと泳ぐだけが目的でしたら、ダイビングのように資格は必要ありません。しかし素潜りはなかなか難しいものなので、しっかりと知識やスキルを身に付けておく必要があります。やはり、水に慣れるという意味でも、ダイビングのライセンスはあったほうが良いかもしれませんね。

キッチンダイブのスクール生から寄せられた口コミ

小さい頃から魚が好きで、ダイビングをやってみたいと思っていました。今回、キッチンダイブでCカードを取得できて本当に嬉しいです。私の夢は、マンタを近くで見ることです。

ずっと興味があったダイビングをキッチンダイブで思い切って始めました。海の近くで育ったため、大好きだった海がダイビングをすることでもっともっと好きになりました。

海の中は本当に素晴らしいです。テレビや写真でしか見たことがない生物、光景を自分の目で見ることができるなんて感激。水中から水面を見上げたときに、キレイに光が指し込んできているのがなんとも言えないです。

体験で海の世界の魅力を体感し、海のさまざまな表情をもっと見たくなり、キッチンダイブのコースに申し込みました。海の生物、沈船や飛行機など、もっといろんなものを見てみたいです。

キッチンダイブのスクール概要

社名 有限会社キッチンダイブ
スクール所在地 東京都足立区千住2-65
設立日 2005年3月
営業時間 要問合せ
定休日 要問合せ
ライセンス取得を目指してスキューバダイビング体験レポート

※このサイトは、ダイビング初心者である一般人が集めた情報をまとめたサイトです。(2016年7月)
最新のものや詳しいコース内容については、各スクールの公式ホームページをご確認ください。

PAGE TOP